最新の記事一覧

--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/04

沖縄でのバスの中ではバスガイドさんと一緒によく歌をうたいました。
みんなの中のテーマソングにもなっている気がするので、紹介しておきます。

★ユイユイ 山川まゆみ

ハイサイ!ディーサイ!ユイマールで始まるこの歌は昔ポンキッキーズで使われていたので知っている人もいるかもしれません。
ユイユイユイ!ユイユイユイ!ユイマール
の歌詞がとても印象的で途中のユイ!というみんなのかけ声でバスの中が一気に盛り上がります。

もうひとつの曲は

★島人ぬ宝 BEGIN

この曲は聞いたことのある人も多いと思います。沖縄のこども達から集めた言葉を歌詞にしたそうです。とても心に残る曲で、歌詞もじっくり考えてよんでしまいます。


是非聞いてみてください^^
スポンサーサイト

5日目

カテゴリ:ブログ

07/04

いよいよ最終日
 
5日目は那覇探検
 
那覇空港集合でみんなそれぞれ、主に国際通りで買い物をしたりして楽しみました
 
P1030281.jpg
移動手段はゆいレール
P1030275.jpg
市バスは時間が読めないし、沖縄には電車がないのです。
ゆいレールはとってもスムーズでした。
 
 
楽しくすぎて、とっても充実した修学旅行ももう終わり
 
 
みんな帰りたくないと言うくらいでした。
P1030304.jpg
P1030306.jpg
 
関空での挨拶は、先生、日本旅行の方、委員長、すべての挨拶に感動し、本当にこの旅行が成功したことを実感しました。
 
この旅行は、自分たちの親、先生、旅行会社の方、沖縄の方々、生徒一人ひとり全員のおかげで成り立ったものだし、そのおかげで貴重な体験をして、無事に帰ってくることができました。
感謝は忘れてはいけないと思います。
 
 
特に委員長は部活も学芸部長も勉強も大変な中、たくさんの仕事を文句も言わず、みんなの意見を取り入れ、平和にこなしてくれました。
 
みんなの感謝の気持ちは関空で最後に渡したフォトアルバムの中につまっています
 
 
この学年で良かった!
 
みんながそう思えた旅行だったと思います
 
この学年が大好きでこの学年の先生が大好き
 
このままの団結力で学園祭も、そして卒業までお互い刺激しあって高めあっていきたいです。
 
 

P1030310.jpg

4日目

カテゴリ:ブログ

07/03

P1030179.jpg

4日目は朝からコースに別れてシーカヤックを体験した後フルーツランドで昼食を食べて、班ごとにタクシー研修をしました
 
しかし,,7月1日の沖縄の天気は大雨。
 
でも朝はまだマシだったので無事シーカヤックはできました
 
シーカヤックは思っていたよりも安定していて初めてでも簡単に操作することができました
 
教えて下さったお兄さんたちもとっても優しくて面白かったです。
 
タクシー研修では班によって行く場所は違いましたが、パイナップルパークやガラス館、海中展望塔、万座毛、アメリカンビレッジなどに行った班が多かったです
 
ガラス館に行った人はかわいいネックレスやコップをつくっていました
 
海中展望塔ではみんなびっくり!!!
 
水族館でないから魚がいないこともありえるのに、海中にのびた塔の窓から見えたのは沢山のいろんな魚たち
 
タクシーの運転手さんによると水族館は人間が魚を見る場所、海中展望塔は魚が人間を見る場所なんだそうです。
 
P1030193.jpg
雨は残念だったけど、充分満喫!!!
 
夜は都ホテルにて待ちに待ったレク
 
新ジャンケンキングはえみちゃん
喜ぶえみちゃんが最高にかわいかったです
 
Who is this?も大盛り上がり
 
かくし芸大会はみんな凄すぎます。

P1030228.jpg
P1030237.jpg
P1030229.jpg
 
本当に楽しくてすぐ時間がすぎてしまいました。
 
レクの最後には4日分の写真のスライドショーをしました
 
みんなが一生この修学旅行を忘れないように
 
委員長はもう半泣きでしたが
 
このことはまた後にしますね

3日目

カテゴリ:ブログ

07/03

P1030130.jpg
moblog_e190ab00.jpg


3日目はそれぞれ民家の人と一緒に沖縄料理を食べたり、伊江島の自然を見に行ったりしました
 
 
農作業を手伝ったり、釣りをしたり、サーターアンダギーをつくったり、城山に登ったり、湧出に行ったり,,,
 
城山や湧出展望台からの景色はとってもきれいでした
 
P1030123.jpg


サイクリングをする人たちは午後から自転車で伊江島を走り、ニュティヤ洞やハイビスカス園にも行きました
ニュティア洞には子宝に恵まれるという言い伝えがあるそうです。
 
伊江島には畑が沢山ありましたが、葉たばこ、牛のえさ、さとうきび、とうもろこし、ゆりなどの畑がありました。
 
特に葉たばこや牛のえさは多かったように感じます。
 
また、伊江島は小さな島で家も密集しているため、一番遠い家でも車で10分でつくそうです。だからか、島の人たちは仲が良い人が多く、とても子供を大切にしているように感じました
 
 
そんな伊江島にも普通の道のすぐ隣には米軍演習場があります。
沖縄本土でもバスで日本の自衛隊基地やアメリカの基地のすぐ隣を通りました。
 
良い悪いは別としてとても身近に、ごく日常の中に基地が存在することを知りました。
 
話はそれましたが、とにかく伊江島での時間はとても濃く、早いものでした
 
島の人たちも本当に優しく、感謝するばかりです
 
夕方には船で本島に戻り、サンコーストホテルに泊まりました
 
プライベートビーチのついたきれいなホテルで、みんなのテンションもアップ
 
夕ご飯の後には、修学旅行中に誕生日を迎えたあみちゃんをみんなでサプライズのお祝いをしました!
あみちゃんおめでとう
P1030172.jpg



3日目も充実した日になりました

07/03

修学旅行中、写真付きのブログを更新していたのですがアップできていなっかったようです
アップできていなかった写真を載せたのでよければまた見てください。

プロフィール

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。